卒業前に草を食べさせれば

おさがり服

2015年5月22日(金曜日) テーマ:出来事

長女と6歳違いで次女が産まれました。産まれて季節が違うので、新生児の頃は着る服の季節が異なり、長女のおさがりを着せることができませんでした。でも最近やっと着られるようになったので、いそいそと収納してある段ボールを開け、まずはパジャマを取りだしました。

6年ぶりなのでとりあえず洗濯したのですが、一度洗っても何だか臭い!あれ?と思ってもう一度洗ってみましたが、やっぱりまだ臭い...。夫はもう捨てちゃえばいいのに、と言いますが、もう一回洗ってから考えよう、と思ってもう一度洗うとやっと臭いが取れました。これで安心して次女に着せられます。

やはり、6年間しまっておくと古着の臭いが染みついてしまうものなのですね。しっかり洗濯してからしまったのですが、雑菌には勝てなかったようです。


PR・かバライ金請求人気1位はこちらから